Masahall Full Stack

マーシャルアンプとドッケンが大好きなマサハルのブログです。車も好きだよ。

My sounds

1万円でおつりが出るくらい安い機材の音

今週は、ずっとESPのストラトを弾いていていました。 トレモロのばねがちょっと重いくらいで、あとは不満がありません。これ以上ストラトを探すことは無いでしょう。 しかし、梅雨が明けて?ものすごく暑くなってきました。ギターを弾くにも汗がダラダラで、…

Flying in a blue dream

ジョー・サトリアーニの名曲ですね。 これを聴きながら夕暮れ~夜のドライブなんて気分が良いのです。 VOX VBM-1の歪みっぷり+エレクトロボイスEVM-12Lの音がサトリアーニっぽかったので、録音してみました。雰囲気だけは自信作。 そこから先は、弾けない(…

テスト風景

ヘッドを積み上げたら、やっぱり肩の痛みが増してきました・・・ 昨日、レキシコンのテストをしていたのですが、カメラの操作を間違って撮るつもりのない動画が撮れていました。(笑) いつもこんな感じでグダグダな音を垂れ流しています。 音は良いので、おま…

Lexicon pcm41 and Marshall Stack x 2

辛い五十肩に鞭打って(笑)、オールドマーシャルの2スタックを積みました。 もちろん2台同時に鳴らすのは初めて、キャビネット4つのフル装備で鳴らすのも初めてです。 そして、その上にはレキシコンのpcm41! ギターはカミカゼ!! 30年来の夢の実現です。…

'74 SUPER LEAD

夕方の一瞬の隙を突いて、74年のマーシャルをフル装備で鳴らしました。 ■使用機材 カミカゼ(SH-12 Screamin'Demon) Maxon OD-808 BOSS GE-10 Marshall Super Lead '74(117V CH1 6550) THD HotPlate Marshall 1935A'80s(celestion G12-65) '74 Supre Le…

今日のGLサウンド

今日は、GE-10のセッティングが良い感じに決まりました。マイクレベルもうまく設定できて、スピーカー近接でリアルな音で録音できました。 ■使用機材 カミカゼ(SH-12 Screamin'Demon) Maxon OD-808 BOSS GE-10 Marshall Super Lead '76(117V CH1) THD Ho…

Lexicon PCM41

さぁ今日は忙しいよ! ヤフオクで落札したレキシコンが届きました。 五十肩?で右肩が痛く、スタックの積み上げができないのでソレは諦めて、G10-MK2のミニアンプで鳴らしてみました。 使い方がイマイチ分からないんだけど、とりあえず26msのダブリングで動…

1974 Marshall Super Lead and G12-65

子供の受験が終わり天気も良いので、久々に2階のアンプ部屋の74年のマーシャルを鳴らしてみました。 こいつはパワー管が6550のUS仕様で、カスケード&マスターVOL改造が施されていますが、今回はカスケードではなく普通のCH1にインプット、マクソンのOD-808…

理想の音が見えてきた

昨日、動画を載せましたが、録音(マイク)の悪さでかなりモコモコの音になっています。 先ほども同じセッティングのままで鳴らしていましたが、実際の音は、もっとトレブリーながら耳に痛くない感じなんですよね。とりあえず昨日の音を編集して、イコライジ…

Sleepless Nights Part2

カミカゼをマーシャルで鳴らしてみました。 大きな音は良いですね。ペチペチした弦の生音が聞こえると悲しいです。 あぁ、今夜も眠れない。 ESP GL Model Kamikaze 1992 使用機材 ESP GL Moderl(1992)-Seymoue Duncan TB-12 Screamin' Demon Maxon OD-808 BO…

私のKAMIKAZE物語 その3

帰宅して、詳細チェックです。 まずESPのブリッジ(FRTライセンス製造のシンクレア)は、黒塗装の劣化(サビ)が目立ち、動作もスムーズではないので、バレッタから外しておいたフロイドローズオリジナルに交換しました。 リヤピックアップのスポンジが厚みが…

TS808(OD808)+GE10+Picking Form

外は雪ですが、気分は晴れてきたので、マーシャルスタックを鳴らしました。自宅でマーシャルを鳴らすのって、けっこう乗ってこないとやる気にならないんですよね。 騒音レベルにはならないよう注意していますが、スピーカーがドライブするくらいの音量だと少…

今日はのんびり過ごしました。

さようなら代車。 こんにちは、代車の代車(笑) フェルナンデスのSSH-1Cですが、指板にたっぷりとレモンオイルを塗ったら、だいぶ感触が良くなりました。そんな安いギターで、ドッケンのザ・ハンターを弾いてみました。

SH-6+Alnico magnet

さて、普通のSH-6の感じが分かったので、改造しました。 家に転がっていた適当なピックアップをばらして抜き出したアルニコです。磁力があまり強くないので、恐らくアルニコ2と思われるのですが、見た目に厚さが違いますね。(左の黒いのがSH-6のフェライト…

Seymour Duncan SHPG-1 or SH-6

試してみました。 最初がSHPG-1(Pearly gates)を載せたカミカゼもどき、後がSH-6(Distortion)を載せたサンバーストタイガーです。 使用機材は、 MAXON OD808(Ibanez TS-808) BOSS GE-10 Marshall 1959('76) CH1 マスターVOLのみ1、それ以外10 Mrashall 1960…

BURNY FST-60改、仮組

ピックガードが届いたので、早速組んでみました。 まだシャーベルが台頭する以前の70年代末期の香りがプンプン。オッサン趣味が炸裂してます。 まずはハムバッカーが入るようにボディをザグリます。 きれいに仕上げるために、工房持ち込みでルーター加工して…

Seymour Duncan JB

寒かったせいもあって肩が痛く、握力が落ちているので、力の要らないリフをVOXブライアンメイで弾いてみました。 新品に近いクレイマー/TB4は粘るような歪みで、10年以上昔のシャーベル/SH4はブライトでエッジのある音に聞こえますね。 マーシャルの時とちょ…

私の中の3大先生(ギタリスト)

いきなりな話で恐縮ですが、あなたはどんなギタリストからギターを学びましたか? 好きなギタリストは多けれど、崇拝してのめりこんだり、多大な影響を受けた先生のような存在は、それほど多くはないですよね。 私の最初のギターの先生は、リッチー・ブラッ…

ジョージ先輩はすごい

他の人が弾いたら、クソつまらないフレーズにしかならないような、音が少ないペンタトニックでも、ジョージが弾くと絶妙なタイム感でカッコ良くなっちゃうから不思議。 これは、リッチー先生の世界に近いな。 ジャスト・ガット・ラッキーのソロというか間奏…

Just Got Lucky

今ブームになっているドッケンのジャスト・ガット・ラッキーですが、ジョージがトランジスタのランドールで録音したことを踏まえて、トランジスタのVOXブライアンメイアンプで再現してみました。 メインリフ、クリーンなコード、リードと3パート録音してミキ…