読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masahall Full Stack

マーシャルアンプとドッケンが大好きなマサハルのブログです。車も好きだよ。

ザッツのホイール

仕事の負荷が増えたり、高齢の母の入院など、いろいろ忙しく落ち着かない日々です。

急遽、BNR32を手放すことにしたため車探しにも追われていましたが、先週入手できたので、少し余裕ができました。(まだ、所有者変更で続きが残っていますが)

ただ今、持ち帰り仕事をこなしつつ、春に履くホイールを検討して現実逃避中です。

 

手に入れた時に付いていたのは12インチの消耗限界スタッドレスですが、山の残った4本も一緒に譲ってもらったので、折を見て交換するつもりです。現在は、ビートに使用していた155幅のスタッドレスを仮履き中だけど、このまま春まで行っちゃいそうだナー。

 

ビート用のネオバ&ワタナベホイールを2種類持っているのですが、どちらもオフセットが小さく、ザッツのフロントには10ミリほどはみ出してしまうので、リヤにしか履けません。(165/60-13,5.5J,off32と、165/55-14,6J,off35)

なのでフロント用を探す必要があります。

 

調査によると、ザッツのオリジナルタイヤホイールサイズは、145/80-12,4J,off40で、オプションのアルミホイールが155/65-13。

フロントは、ビートリヤ用の155幅のオフセット45を履いた状態の実測で、フェンダーまで10ミロほど余裕があるので、計算上では、165off40のホイール、もしくは155off35でツライチになります。ただし非力なエンジンに3速ATなので、今履いている外径が20mmも大きくなるサイズのタイヤでは、エンジン回転が低くなって加速が悪くなります。

 

ということで、外径を考慮すると次のサイズが候補です。

1.155/65-13(155/55~60-14)、5J-off35~40

2.165/60~65-13(165/55-14)、5J-off40~45

リヤは今持っている13インチか14インチのワタナベを使えばOKなので、要は13インチか、14インチかの選択になりますね。

中古品を探してみると、5Jのワタナベはなかなかありません。14インチだと6J未満もないですね。6Jだと155にはオーバーサイズの引っ張り状態で、165だとはみ出す可能性が高い。5.5Jが限度かな。

 

検討した結果、具体的な候補がこれです。

 

1.RSワタナベ エイトスポークCV 5.5J-13-off37 PCD100

f:id:masahall:20170204111252j:plain

 

2.無限CF-48 5.5J-13-off38 PCD100

f:id:masahall:20170204111256j:plain

 

ははは、どっちもオヤジの趣味炸裂ですね。(笑)

 

あとはタイヤを165/60-13にするか、155/65-13にするかの選択の自由、アハハ~ン。

 

※追記

第1回給油、満タン方による燃費測定結果。

188km走って12.59L=14.9km/L

・・・タイヤ外径差補正で1.04倍にすると、15.5km/Lでした。

マニュアルTMのビートには及びませんが、メーター読みで60km/h時におよそ4000rpmと、かなり高回転で走っている割りには、悪くないですね。