Masahall Full Stack

マーシャルアンプとドッケンが大好きなマサハルのブログです。車も好きだよ。

Franken Tiger

まず、ピックアップを入れ替え。

f:id:masahall:20170212223143j:image

タイガーにトレムバッカーのJB、バレッタにSH-6bディストーション改です。これでバレッタはブラックパーツで統一されました。

 

f:id:masahall:20170212223644j:image

FRTブリッジにノーマルなハムバッカーだと思いっきりズレますね。1弦のポールピースが一番高くなるように高さを調整してバランスを取りました。

 

f:id:masahall:20170212224536j:image

オリジナルではスイッチ付きPOTで、パラレル切り替えになっています。ハイパスのキャパシタでボリュームを絞るとトレブルが残るんですが、どちらも不自然なので、ハイパスはカット、スイッチでボリュームをスルーできるように変更しました。ダイレクト出力とプリセット音量で切り替えて使えます。

これでバレッタは完成ですね。

 

タイガーは、赤いフェルナンデスと合体。ネックとブリッジを交換します。

f:id:masahall:20170212225041j:image

ブラックパーツは凄みが出ますね。

 

f:id:masahall:20170212225130j:image

赤いアンマッチヘッド。合わないナー(笑)

でもフラットな指板の22フレットで俄然使い勝手が良くなりました。

 

当分これで弾きますが、オリジナルのネックを改造するか、ミュージクラフトで新たにネックをオーダーするか考えます。

 f:id:masahall:20170212225945p:image